ITシステムはなぜ失敗するのか

「なぜ失敗するか」の原因を多方面から検証するような本を探していたのですが、内容としては「こうすべきだ」という話が多かったです。
原因についての記載は少し少なめで目的とずれてしまったのは残念でした。

主として主張しているのは「要件定義をあいまいに開発を開始しない」ことでした。そのためのアプローチとして
・開発をベンダー任せにしない
・モックアップを作成し、手戻りの少ない要件定義を作成する
・開発を行いたい目的にあった開発を行う
といったことが挙げられていました。

実際の現場でも要件定義が不明確なことが問題になることはどこでも共通の問題だと思います。
以前読んだ本や最近受けたセミナーでもモックアップを使っての要件定義について話題が出ていました。
この部分についての新しい効率の良いアプローチがないか探してみたいです。


コメントを残す