なぜ、この人と話をすると楽になるのか

なぜ、この人と話をすると楽になるのか

仕事において「雑談が大切である」とよく言われますが、正直苦手です。(>_<)

雑談しようと試みますが・・・話が続かない。
仕事以外でも楽しく雑談できたらいいなとは思うのですが、うまくいかない。。。

そんな悩みを抱えてここ数年生活してきていたので、
「話すことが苦手なすべての人を救済するコミュニケーションの極意!!」
という帯広告に目が留まりました。(^^;

コミュニケーションを以下の特徴を持ったゲームと捉えることで、
意味のある練習ができるようになると記述されています。
・対戦型ゲームではなく、参加者全員の協力プレー
・ゲームの敵は「気まずさ」
・ゲームは「強制スタート」

そう、練習が必要なんです。
練習もせず上手くなろうなんて都合のいい話なんです。

本書では、上記ゲームに勝つための考え方、技術が書かれていますが、
「考え方」の部分を意識して練習を重ねる必要があるなと思いました。

雑談が苦手な方!!
本書を読むと何かヒントを得られるかもしれませんよ。(^-^)


なぜ、この人と話をすると楽になるのか” への3件のコメント

  1. けだし、雑談の苦手な人は恋愛が上手なのである。沈黙が続けば見つめあうだろう?雑談がうまいと、つい余計なことまでペラペラしゃべったりしたりして。(おっと、これも余計な事か(^_^;)

コメントを残す