CCENT受験備忘録.1

前年度よりCCENT受験のための学習しているM.Sです。

最近、ようやく分厚い本の50%以上を読破しました。

50%以上まで行くと本当によくわからない世界になり始めました。

あと2~3回読み直さないと忘れてしまうような気がします。

内容としては外部からの攻撃方法の紹介でした。

DDos攻撃だとか、Dos攻撃だとか。

攻撃方法としてはあと外部から無線LANにアクセスする攻撃方法などもあります。

これ、攻撃されたらひとたまりもないと思います。

あと、cmdのコマンドが増えました。

ping,ipconfig,tracertです。

pingは指定先とのネットワーク通信を測ります。

通信ができているのかできていないのかの確認です。

ipconfigはその端末のIPアドレスを調べるのに使用します。

tracertは第二引数にアドレスかIPアドレスを入れると、

指定したアドレスまでにどのルーターを使用するかということがわかります。

つまり、インターネットに接続ができなくなった場合、

これを使用するとどこまでのルータが繋がっているのかがわかるようになります。

まだまだ、実践で使うことがないようなコマンドですが、しっかりと覚えていきたいです。


コメントを残す