日経SYSTEMS 2014 10月号 最強のチームビルディング

紹介されていたチームビルディングの実践8ステップ

STEP1:チームの土台を作る
    ・自分の中のチームリーダー像を点検する
    ・チームを作ると強く意識する
    ・チームメンバー全員にチーム作りを宣言する
    ・チーム名を付けて、互いにニックネームで呼び合う
    ・チームとしてのグランドルールを共有する

STEP2:本音が言える関係と環境を作る
    ・リーダー、メンバーともに「ハートビーイング」を実践する
    ・お互いが「大切なものリスト」に入るための関わり方をする
    ・しっかり傾聴することをチームの規範とする

STEP3:メンバー同士の関係を強くする
    ・挨拶や昼食などで心理的距離を縮める機会を増やす
    ・メンバー同士、心を開く、自己開示で信頼し合う
    ・他者受容のモデルを示す
    ・自己開示・他者受容の場をチームとして作る
    ・直接支援できなくても応援して参加する

STEP4:小さな成功体験で自信と本気を作る
    ・確実に達成できる自信を生み出す実績を作る
    ・どんな小さな達成でも心から全力で喜ぶ
    ・チーム全員で達成して、みんなで達成感を味わう

STEP5:全員の意識と行動の焦点を達成目標に絞る
    ・意見やアイデアの焦点を目標達成に合わせる
    ・アイデアや提案を共有する機会と仕組みを用意する
    ・提示されたアイデアや提案はできる限りすぐに実行する
    ・リーダーはファシリテーターに徹する

STEP6:メンバーが自己の能力とチームの成果に責任を持つ
    ・スキルアップのための効果的な方法を共有する場を作る
    ・メンバー主導の勉強会を実施する
    ・自信のないメンバーに対してチームがコーチとなる

STEP7:メンバー全員がリーダーシップを発揮する
    ・リーダーシップを委譲するタイミングを見極める
    ・リーダーシップを委譲する
    ・メンバー手動のミーティングを設定する

STEP8:真のチームミッション、ビジョンを作る
    ・チームのミッションやビジョンを本格的に話し合い掲げる
    ・チームビジョンを日常行動につなげる
    ・取り組みを共有しチームビジョンを磨き続ける
    ・チームビジョンを創造するチームとなる

 


コメントを残す