マルチメディア検定 コンテンツ制作

Webコンテンツを作成する際には、Webサーバ上にHTML形式でファイルを作成さえすれば出来ますが、複雑な処理を行うためにはサーバの設定やスクリプトの作成、DBとの連携などを細かく設定する必要があり、気軽にできるものではありません。一方、Webページはデザインに違いは合っても、求められる機能は似ているという特徴があります。そこで、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)がよく用いられます。

CMSには色々な種類があり、作成できるWebコンテンツもWikiやブログ、ECサイト、SNSなどを簡単に作成出来ます。

このブログのCMSであるWordPressは、PHPとMySQLなど、ほとんどのWebサーバで利用できるスクリプトとDBで構成されており、デザインの変更やプラグインによる機能拡張などが行い易いのが特徴です。

WordPressの入手などは、このブログの一番下にある、「Proudly powered by WordPress」というリンクをクリック。

BBQ in こんぴら

7/25(土)、台風通過が心配された中、YCC BBQ大会が開催されました。
YCCのBBQ大会は、4年前に企画した時には大雨で流れ、今年ようやく実現しました。
場所は近場で、戸畑区金毘羅山にあるキャンプ場。
区に申請するとキャンプ道具を貸りることができ、またキャンプ好きな面々が自慢の道具を持ち寄って、会場を作りました。
DSC_6142
また、O森さんが自家栽培のとうもろこしを持ってきてくれましたが、これがまた味が濃くて醤油を塗って焼くと絶品でした。
P7250008
一番面白かったのは、K田さんが子供の扱いがとても上手く、O田さんのお嬢さんが、なついて離れないという事態となりました(笑)
P7250015
北○さんの二男君は、鍋奉行ならぬ鉄板奉行。「僕は肉より魚だ」といいながらもずっとみんなの食べる肉と焼きそばを焼いてくれました。
P7250017
協力会社の方々の参加、また5家族の方に参加頂き、野外で、日頃見ることのない皆さんの微笑ましい一面を楽しむことが出来ました。
文化体育委員の皆さん、準備お疲れ様でした。
また来年、もつと多くの人が参加して楽しめたらいいなと思います。
DSC_6163

6/29 ラジオに出ました

遅くなりましたが、先月告知しておりましたように、6/29 AirStation HIBIKI「ひとひとマッチング」に出演しました。
今回は60分、対談形式とあって、私としてはかなりハードルが上がったうえ、前日まで過酷な関西の旅の後とあり、疲れを隠せない「どんよりマッチング」になってしまいました。
UPしようか迷いましたが、有難いことにお待ちかねの方もいらっしゃいますので、公開いたします。お時間の許す方は、お楽しみください。
https://www.youtube.com/watch?v=_n2tNko5sGQ
P6290225
P6290295P6290321

なぜ、優れたリーダーは「失敗」を語るのか 第5章

なぜ、優れたリーダーは「失敗」を語るのか
佐々木繁範

書籍 http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-82372-0
==========
◎第五章 失敗の語り方

失敗を失敗と捉えている間は、聴き手に役立つような失敗談として語ることは困難である。聴き手が辛くなる自虐的な話か、失敗を周りのせいにするグチっぽい感じが残る話になりがちである。そうならないために、まずしっかりと振り返り、失敗からの学びを十分に得ることが大切。

そして失敗だと思ってたことに対して、折り合いをつけることができるようになると、その体験は失敗談でなくなり、困難を乗り越えて大切なものを教訓をつかむことに成功した話となる。

◆教訓を伝える語り方

事件
葛藤
解決
教訓

◆志を伝える語り方

使命/志
困難
克服
行動

失敗は、私たちに語ってもらえるのを待っている。忘れようとしていた失敗は自身に見つめて貰い、解決して貰えるのを待っている。
しかし、見つめるだけで再び傷つくような失敗は、準備が整うまでそっとして置いて構わない。しかし、そろそろ大丈夫かなと思った時には、ぜひ対峙してみてほしい。

(完)

カラオケ同好会 7月定例会

洋楽も出ました。

洋楽も出ました。

洋楽3曲目。

洋楽3曲目。

おかげさまで今月も無事定例会終了です。今回、同好会発足以来初となる洋楽も出ました。口火を切ったのはD氏のボン・ジョヴィでした。

今回は時間長めの3時間コースでしたので、1人大体10曲ほど歌っています。そこで当番幹事も思わず課題曲(※)3曲投入してしまいました。(^_^;)

  1. 森高千里の「雨」・・・(梅雨明け宣言に最後っ屁。)
  2. さとう宗幸の「青葉城恋唄」・・・(キー調整不良。これはヒドイ。それでも80点以上出る不思議。)
  3. 秋川雅史の「千の風になって」・・・(フルオペラモードに、D氏爆笑することしきり。)

※課題曲とは・・・重大な課題曲(未歌唱曲。カラオケはもちろん、歌ったことすらない曲。カテゴリーA)と、軽微な課題曲(未カラオケ曲。カラオケではないが、歌ったことはある曲。カテゴリーB)があります。

なお、当同好会では女性ヴォーカルを募集中です。(プロ、アマを問わず)

会則は以下の通りです。ご入会をお待ちしております。

 

わいず・こんぴゅーた・くりえいつ カラオケ同好会 会則

(目的)
第1条    自由を旨とし、互いに歌いあい且つ聴き、あるいは合唱することを好む者が集うため本会を結成する。

(呼称)
第2条    本会は「わいず・こんぴゅーた・くりえいつ カラオケ同好会」(略称:Y歌同)と呼称する。

(入退会)
第3条    本会への入会を希望するものは宣言することにより誰でもいつでも入会できる。また退会を希望するものは宣言することによりいつでも退会できる。

(定例会)
第4条    本会は原則として毎月第4金曜日に定例会を開催する。定例会はカラオケ設備のある適当な会場で行うこととする。

(幹事)
第5条    会員は持ち回りの輪番制で幹事を担当する。幹事は次回定例会会場の手配を行う。他の会員は次回定例会出欠の意思を速やかに幹事へ連絡する。また幹事は第1条に抵触しない範囲において必要に応じ開催日時の変更を行う権限を有す。

(会費)
第6条    定例会会場費用は参加者均等割りにて負担することを原則とする。その他の会費は徴収しない。

(強制の禁止)
第7条    会員は他の会員に歌うことを強制しない。また飲酒ほかいかなる行為も強制しない。

(マナー)
第8条    会員はマイクを占有しない。また原則として2曲以上続けて歌わない。会員は互いに尊重して行動する。

(改廃)
第9条    本会則は会員の3分の2以上の賛成をもって改定することができる。

(免責)
第10条 会員は本会則に違反しても、一切不利益をこうむることはない。

画像処理エンジニア検定

7/12に画像処理エンジニア検定のスタンダードおよびエキスパートを受験してきました。

Web上で公開されている問題ではどちらも満点でしたが、実際の問題は難しく、推奨書籍を読んだ程度ではかなり難しく感じました。

合否の結果はまだ先ですが、画像処理に関する基礎知識を深めるという目的は達成出来たかと感じます。

なお、同じ教室でCG-ARTS協会が主催する、「CGクリエイター検定」「Webデザイナー検定」など、他の試験も実施されていたため、受験者のほとんどが若い方ばかりで、30代以上はほとんどいませんでした。

シンプルに考える

3月までLINE株式会社の代表取締役社長をされていた森川氏の初著作です。

シンプルに考える

 

LINEという会社がどのようにして発展したのか興味があり読ませて頂きました。

読み始めていきなり、一般的に常識とされていることとは反対の考えが披露されていました。( ̄ー ̄)

 ・戦わない
・ビジョンはいらない
・計画はいらない
・情報共有はしない
・偉い人はいらない
・モチベーションは上げない
・成功は捨て続ける
・差別化は狙わない
・イノベーションは目指さない
・経営は管理ではない

詳細を読んでいくと、「なるほど~(一一”)」と納得する反面、
自分に当てはめようと考えると違和感を覚え、色々考えさせられます。(-。-)y-゜゜゜

LINEというアプリが、東日本大震災での自らの体験をもとに議論や分析を深め、
「誰もが使いこなせる、もっと便利なメッセージ・サービスが必要」
で、一分一秒でも早くそれを形にしてユーザーに届けなければ・・・という使命感から
ほとんど家にも帰らず1か月半でアプリを完成させたのだそうです。(@_@;)
タイトルの通り、すごくシンプルな考えではありますが、
それを実行しようとすると難しく感じてしまうのは何故だろう(・_・;)

何度も読んで、自分なりの考えとして落とし込んで行こうと思います。(^^)/

なぜ、優れたリーダーは「失敗」を語るのか 第3-4章

なぜ、優れたリーダーは「失敗」を語るのか

佐々木繁範

書籍 http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-82372-0

==========
◎第三章 失敗をリソースに変える「振り返り」の技術

失敗には2種類ある。
「ミスから出た失敗」と「挑戦した結果の失敗」

このうち「ミスから出た失敗」は「原因追求型」で同じ過ちを防ぐ。
しかし「挑戦した結果の失敗」は「原因追求型」で対応策を考えると大抵の場合、上手くいかない。この場合は「目的確認型」で対処する。
例えば、タクシーの運転手が、乗客の運賃節約のために、いつもと違う道を選んだが、運悪くその日は事故で渋滞し、料金が上がったケースなどである。

「原因追求型」の反省は辛く、「目的確認型」だと自分を素直に見つめ直すことができる。

◎第二章 失敗を乗り越える4つのステップ

乗り越えるには希望が必要である。

ステップ1:自分にとって大切な価値観を知る
ステップ2:実現した未来を描く
ステップ3:未来から現在を眺めて、リソースに気づく
ステップ4:最初の小さな一歩を考えて、実行する

(つづく)

CCENT受験備忘録.2

どうも、S.Mです。

CCENTの受験勉強を着々とおこなっております。

教材も大体80%くらい読破しました。

読破のみだと心配なので、反復して読む必要がありますが・・・(笑)

問題集もこつこつ進めております。

ですが、最近どこまで学習すると良いのかがわからなくなってきております。

ここまで勉強するとCCENTは受けられるという指標がいまいち見えてきておりません。

目標もなく勉強をしているのかというわけでもないのですが、

とにかく試験範囲をもう一度再確認していきたいと思います。