環境検定表彰式 完結編

賞状授与の前に、各賞の内容と受賞者が発表され、その中にちょうと変わった「環境学習賞」というのがありました。それは前年成績の奮わなかった女の子が、なにくそと思って、テキストに出ている全ての施設を見て回った、ということで贈られました。その子の綴った絵日記のような冊子は数冊に及び、会場で公開されました。個人賞の大人の中に、一人小さな女の子が並び印象的でした。

IMG_1161

記念写真、局長と館長が椅子に座ると、子供達が後列になり見えません。すぐさま局長が「君たちが座りなさい」と言って、館長と後ろで中腰になりました。満点だった子供たちは受賞の仕方も様々で、ずっと見ていたいくらい可愛かったです。椅子にも誇らしげに座っています。こんな子供達が大きくなり、北九州の街を盛り上げてほしいなと思いました。IMG_20150222_114856

環境検定表彰式 その2

いよいよ表彰台。順番が近づきました。こんなことは久しぶりなので、呼ばれたら返事をし、椅子から立って一礼、登壇前にまた一礼・・・前の6人の所作から、いいトコ取りをして学習しました。しかし、あがってしまい、少し前に出過ぎたような気がします(苦笑)
10304784_418591164983994_60998685832429152_n11021300_419024311607346_5203908253016643653_o
賞状を貰い、ていたんのトロフィーを頂く時、局長がおっしゃいました。
「缶バッジを付けて頂いて、ありがとうございます。」
それは赤いていたんの缶バッジをジャケットの襟に付けていたことでした。私は手渡させれる時、小声で言われたので、てっきり「ファスナー空いてますよ・・・」みたいなドジかなとビックリし、聴こえてまたビックリしました。
たぶん周りには聴こえない、局長と二人だけのヒミツの会話。ここに暴露します(笑)。ちょっとしたことですが、実はとても嬉しい表彰式になりました。

環境検定表彰式 その1

2/22、北九州市環境首都検定の表彰式がありました。

私達YCCは昨年から受検していますが、今年は初の団体受検。結果、一般編49団体の7位となりました。当日は、70点以上の14団体が表彰されました。

オープニングは、環境局長と環境ミュージアム館長のご挨拶、そして「ていたん&ブラックていたん」も登場し、インタビューがありました。インタビューといっても喋れないので、環境局の職員さんが巧みに通訳し、会場を賑わせました。IMG_1157
 
以下は全体の結果発表と、表彰対象者です。
H26年度環境首都検定_結果011 H26年度環境首都検定_表彰012