「脳が若返る講座」を開催! 2014年3月

2014年3月12日から19日の日程で、八幡祇園町銀天街にある「ギオン夢舞台」において「脳が若返る講座」と銘打って、認知症予防のトレーニング講座を開催しました。

この講座は、今後の高齢化社会を見通して、認知症の発症を食い止め、豊かな社会生活を営む上でのお手伝いができるように、社会貢献の意味を込めてYCCが取り組んでいるものです。

政令指定都市の中でも高齢化が進む北九州市では、5年後には 65歳以上が34万人となり、その10%の3.4万人が認知症を発症すると言われています。
この発症を抑えることができれば、住民としても、市の財政的にも、大いに助かり、嬉しいかぎりではないでしょうか。

なお、この講座はUSTREAMを通じてライブ配信しており、現在でも以下のURLから録画を視聴することができます。

http://www.ustream.tv/channel/ycc-live1

また、受講者の行動範囲と認知度具合の関係を探ろうとした成果物として、「行動マップ」も以下のURLから確認することができます。

http://www.yahatagion.com/Home/MapNouwaka

---「脳若」トレーニングの風景---------------

社長の挨拶で、講座がスタートしました。

社長あいさつ

続いて、今回のトレーニングについての説明の後、「チャレンジシート」で簡単なテストです。(ゲーム感覚のテストです。)

チャレンジシート

その後、「脳若」トレーニングの講師により、講座が進んでいきます。
まずは、「覚えましょう」ということで、時間内に表示された”絵”を記憶します。

覚えましょう

続いて、「iPadを使ったゲーム」を行います。
受講者のみなさん、はじめてとはおもえないぐらいスムーズに扱い、楽しんでおられました。

iPadゲーム
ウノタン

続いては、「回想法」ということで、昔の道具の写真を見ながら受講者の皆さんが活発にお話しします。

回想法

終盤、疲れてきたところで「からだをほぐし」て、ストレッチします 。

ストレッチ

最後に、「音読」により大きな声で、みんなで文章を読み上げます。

音読

お昼ご飯は、みんなで会話を楽しみながらお弁当を食べました。

お弁当タイム

口座の最終日には、記念に、受講者みんなで写真を撮り、解散しました。

記念撮影

--------

短期間の講座ということで、お年寄りにはハードではなかったかと心配していたのですが、アンケートを見る限り、参加者全員が満足できた講座だったように感じました。(みなさん、また参加したい意向でした。)
また、iPadなどのタブレットが好評な様子で、タッチ式の端末活用も違和感なく受け入れてもらえることも分かりました。

今後も、スタッフ一同、お年寄りの笑顔のために、少しでも認知症予防にお役に立てればという思いで、一歩一歩、着実に歩みを進めていきたいと考えております。

4/2:お花見

4/2、YCCでお花見がありました(*^▽^*)

桜もちょうど満開ぐらいできれいでした。

翌日から大雨で、気づいたら葉桜になっていたので、ベストタイミングだったと思います。

DSC_0157

↑桜の様子

今年は業者の方に準備等を頼んだところ・・・

BBQをすることができました(*^^)v

ただ、炭でしているから煙がすごいことすごいこと・・・・・・

DSC01086

翌日、自室とスーツからBBQのにおいがしてましたorz

けど、楽しかったのでよかったと思います。

来年もこのようなお花見がしたいです♪

PICT_20140402_214957